市販の妊婦用クリームでは役不足!妊娠中の全身保湿と妊娠線予防なら保湿&肌サイクルを整える「モナマミー」がおすすめ!

妊婦用の保湿クリームは市販では役不足

 

妊娠中は肌はもちろん、妊婦は体全体がいつも以上に過敏になりがち。

 

私も普段は食物アレルギーがないのですが(血液検査的にも)、妊娠中にキウイを食べて蕁麻疹&顔が腫れ、救急病院に行ったこともありました。

 

そんな全身敏感な妊婦は保湿クリーム選びもしっかりしないと逆に肌荒れを起こすことに!

 

私も妊婦中に保湿&妊娠線予防もかねて保湿クリームを色々探しましたが、なかなかおすすめ!っていうのがないんですよね〜

 

ちなみに試したのはドラッグストアなどで見かけた市販の保湿クリーム、「ニベア」「ビオレ」「キュレル」「アベンヌ」「ユースキン」「無印良品」「ちふれ」などなど。

 

チェック【私が重要視していた保湿クリームに求めるもの】

  • テクスチャ(伸びやすい保湿クリーム
  • 単純にクリームの量が多いもの(大量に塗るので)
  • 香りがないもの(妊婦に「香り」は正直キツイ
  • 単純に保湿力が高く、効果がありそうなもの
  • なるべく自然派で敏感肌でも使える安全なもの

 

正直、妥協も考えましたが、妊婦は絶対あきらめてはダメです!

 

もちろん妊娠中は元気な赤ちゃんを産むことを一番に考えるべきですが、ここで自分の体に手を抜くと妊娠後の自分の姿にがっかりしますよ!

 

肌荒れ・乾燥・どこかしらいつも痛い・子育てによる睡眠不足などなど・・・

 

 

私は結果的に良い妊婦用の保湿クリームをゲットしたけど、

 

友達が「妊娠線がお腹に出来てショック!」との報告が!

 

しかも妊娠後も肌荒れに苦しんでるとか(T□T)

 


 

特に「妊娠線」と呼ばれる主にお腹にできる線は一度出来たらずっと消えないそうですよ!!

 

怖すぎる><

 

妊娠線だけは絶対嫌!

 

そんな中、妊娠中の方のブログを徘徊していて見つけたのが「モナマミー」という妊婦用の保湿クリームでした。

 

おすすめポイント【妊婦専用保湿クリーム「モナマミー」のおすすめポイント】

 

おすすめポイント1肌の保湿だけではなく、お腹の膨らみ「伸び」に耐えれる柔らかい肌をつくる

 

おすすめポイント1「ココナッツオイル」「アルガン」「シアバター」「オリーブオイル」の4つの自然派オイル配合で肌を柔らかくし、肌が伸びても割れないように!

 

 

 

おすすめポイント1合成香料や着色料・鉱物油・アルコール・紫外線吸収剤が全てフリー

 

おすすめポイント1敏感な妊婦だからこそ、パッチテストやアレルギーテスト済みの安心保湿クリームを使うべき!

 

 

 

おすすめポイント1妊婦はどうしても乱れてしまう「ホルモンバランス」により、肌のリズムも乱れがちに、これを整えるのが「幹細胞エキス」&「ヘスペリジン」

 

おすすめポイント1目から鱗ですが、妊娠中は肌サイクルも乱れがちに。その結果古い角質が残り「妊娠線発生」なんてことも!

 

 

 

おすすめポイント1市販の妊婦用クリームも値段がピンキリ。モナマミーは定期購入だと初回のみ1,980円でお得

 

おすすめポイント1定期購入とはいえ、返金保証もあり、1回買って合わなければ2回目以降のキャンセルもいつでも可能。

 

2回目からは3,980円で42%オフなので、自分に合ってるなら定期購入がお得です(楽天・アマゾン・市販では買えません)

 

 

この3つ、特に「妊婦の肌のサイクル」まで考えられている妊婦用の保湿クリームは、正直「モナマミー」以外見たことないです。

 

いくら表面の肌だけ保湿しまくっても、肌のサイクルが乱れがちだと保湿効果も半減。
(そもそも表面に古い角質が残ってたら、すぐにひび割れなんてことも><)

 

なのえ、妊婦は市販が安いし・・・・なんて論外で、保湿だけできてもダメなんです。

 

妊娠後もキレイなママでい続けたい・・・

 

私も妊娠中期ぐらいからこの「モナマミー」を使い始めたのですが、モナマミーを使い始めてから特に肌トラブルにも悩まされず、妊娠線もできませんでした(二人目妊娠後でも大丈夫だったので一安心^^)

 

出産後は妊娠線を気にすることなく水着も着ることができましたし、友人との温泉旅行も楽しめましたよ。(水着ではお腹は出さないですけどね!)

 

さらに出産後もまだ赤ちゃんと一緒に使っています!

 

赤ちゃんは乳児湿疹から始まり、すぐによだれかぶれやおむつかぶれなど肌トラブルがありますから保湿は重要なんです^^;

 

妊娠初期から使って産後も使いたくなる、モナマミーはおすすめですよ♪

 

 

妊婦の保湿クリーム&妊娠線予防クリームは「モナマミー」がおすすめ

 

 

妊婦には早めのお肌のケアが重要!妊娠線予防はもちろん、妊娠中は体のサイクルが乱れがちに。

私の妊娠が分かった時に周りの出産経験がある友人に言われたのは、

 

 

お腹の保湿はなるべく早く始めたほうがいいよ!

 

まだお腹が大きくないからと使わないと急にくる(妊娠線ができる)よ!!

 

しかも妊娠線ができたら治らないし(お腹に限らず)

 


 

妊娠線がお腹以外にもできる(脇の下や胸の近くなど)なんて知らなかった私。

 

それどころか妊娠線を予防するクリームのことなんて全然知らなかった私は、とにかく何か肌に良さそうなものを塗っておけばよいだろうという安直な考えで、普段使っていたボディー用の保湿クリームを使い始めたのです。

 

今まで使っていたものは保湿成分も入っていますし、まだ普段使いのクリームが残っているのに新しいものを購入するのはもったいないと感じて、市販のボディークリームを使っていました。

 

でも、その頃から始まっていたつわりのせいで、匂いに敏感になってしまい、あんなに気に入っていたクリームの香りが我慢できなくなってしまったのです。

 

妊娠後もキレイなママでい続けたい・・・

 

妊娠すると体も嗜好もどんどん変化していくのですね。

 

今までの保湿クリームが使えなくなったので、仕方なく次はドラッグストアで売っている全身の保湿用&妊娠線予防のクリームを買って試してみたのです。

 

ところが匂いはきつくはありませんでしたが、

 

チェックベトベトした使用感が気に入らない

 

チェックすぐになくなる(コスパが地味に悪い)

 

チェック匂いがないと書かれてるのに匂いが気になる

 

チェック保湿されてる感じがしない

 

チェックアルコールが入ってる

 

チェック肌がかゆくなる(赤くなる)

 

 

など、すぐに使うのをやめてしまいました。

 

やめたらやめたですぐに、腕や足がカサカサ・・・

 

乾燥してきているのに気づき、さらにしばらくするとお腹の下の方がカサカサしてきたと思ったら、ついには我慢できないくらいかゆくなってきたのです。

 

それはちょうどお腹のふくらみが目立ち始める時のことでしたが、お腹のふくらみよりもかきむしって真っ赤になったお腹に産科の先生も苦笑いしていました…

 

一気にやってきた肌トラブルに「なんとかしなくては」と、慌てて他の妊婦用保湿クリームを探し回ったのです。

 

そして匂いもなくて、使用感もよく、なにより赤ちゃんのために自然素材のものをネットで探していたときに出会ったのが「モナマミー」でした。

 

妊娠後も妊婦用保湿クリーム「モナマミー」でキレイなママでい続けたい・・・

 

「モナマミー」を調べてみて購入の決め手になったのが、

 

  • シアバターやアルガンオイルなどの天然の素材が保湿成分に含まれていること
  • 美肌成分もたっぷり含まれていること
  • 無香料・アルコールフリーなど安全
  • 実はネットでの口コミで高い評価と人気を得ていたこと

 

届いた「モナマミー」を使ってみると、予想通りベトベトせず、苦手な香りもしなくて、とても気持ちがいいのです。

 

カサカサしていたところにも塗ってみたら、乾燥が治まってしっとりとしてきて、そしてなんと、あれだけ強烈だったお腹のかゆみも消えてしまったのです。

 

私には体に合ってたみたいですね〜^^b

 

 

妊娠前までは、お腹のかゆみや肌の乾燥が気になることはなかったくらい肌のトラブルには無縁の私。

 

どうやら今回の肌トラブルは、保湿が足りないというより

 

「妊娠によって体のホルモンのバランスが崩れ=お肌のサイクルの乱れ」が原因だったようです。

 


 

かゆみがきれいに収まってしまったこともありモナマミーをとても気に入ってしまった私は、その後もモナマミーを継続して使い続けた結果、お肌のトラブルはもちろんのこと出産まで妊娠線は1本もできることはありませんでした!

 

私の場合は妊娠してお腹が出る直前の段階で使い始めましたが、やはりお腹の成長は個人差があるものです。

 

お腹は急激に成長することもあるので、肌トラブルが発生する前のできるだけ妊娠初期の段階で妊婦用の保湿クリーム「モナマミー」を使い始めるのが良いのではないかと感じています。

 

 

妊婦の保湿クリーム&妊娠線予防クリームは「モナマミー」がおすすめ

 

 

市販の保湿クリームより、断然妊婦用の保湿クリームがおすすめ!その理由とは?

市販の保湿クリームが悪いわけではない

 

市販の保湿クリームが絶対ダメなんてことはもちろんありません。

 

ただ、ただでさえ敏感肌の私には「これ合ってる!」という商品に出会えなかっただけなんです。

 

私が試したのはドラッグストアなどで見かけた市販の保湿クリーム、「ニベア」「ビオレ」「キュレル」「アベンヌ」「ユースキン」「無印良品」「ちふれ」などなど。

 

ただ、どれかしらに当てはまるんですよね〜^^;

 

【市販の保湿クリームの効果や使った感じ※私の妊婦時】

 

チェックベトベトした使用感が気に入らない

 

チェックすぐになくなる(コスパが地味に悪い)

 

チェック匂いがないと書かれてるのに匂いが気になる

 

チェック保湿されてる感じがしない

 

チェックアルコールが入ってる

 

チェック肌がかゆくなる(赤くなる)

 

 

妊娠中は普段肌トラブルのない人にも肌の不調が現れたり、肌が敏感になったり乾燥がひどくなったりと肌や体質も変化することがあります。

 

特につわりがあるときは、匂いのある化粧品やケアグッズを受け付けなくなってしまうこともあります。

 

私も妊娠前に愛用していたケアグッズは香りが気に入っていたのに、つわりのおかげでどうしても匂いが気になって使えなくなってしまいました。

 

妊娠中は匂いや味にも敏感になってしまうので、なるべく無香料のものが良いですよね。

 

ただ、無香料でも匂いが気になる時は気になる・・・それが妊婦だったりもします。

 

市販の保湿クリームが悪いわけではない

 

また体重が増えて、お腹や胸が大きくなれば肌も変化していくので、少しの刺激に敏感になったり、乾燥してかゆくなったりと妊婦の肌のトラブルは多くなります

 

市販の保湿クリームは、妊娠線の予防などに特化しているわけではありませんし、妊婦特有の日々変化していく肌には対応できません。

 

さらに合成の香料や着色料、アルコールなどの成分は普段だったら問題がなかったとしても、敏感な肌には刺激が強すぎる場合もあるのです。

 

やはり妊娠中は刺激が少なくて安心して使える、妊婦用の保湿クリームが個人的にも周りの先輩ママの話からもおすすめですね。

 

 

 

とはいえ妊婦用の保湿クリームなら何でも良いわけじゃない!モナマミーが妊婦の口コミで人気の理由とは?

口コミでモナマミーが人気の理由とは

 

最近、妊婦用の保湿クリームはたくさん販売されています。

 

保湿ができるだけの一般的なマタニティークリームから、有名なブランドのクリームまで成分も効果も様々です。

 

お値段も低価格のものからびっくりするくらいのお値段のものまでありますよね。

 

たくさんある妊婦用の保湿クリームの中でも、モナマミーは口コミで人気になりネットでも高い評価が得られているのです。

 

一体なぜ、モナマミーは高評価で口コミでも人気なクリームなのでしょうか

 

口コミでモナマミーが人気の理由とは

 

妊娠線予防用のマタニティークリームのほとんどが、保湿を重点に置いて作られています。

 

確かに妊娠線の予防には肌の保湿はとても大切です。

 

でも実は妊婦の場合、肌表面の保湿だけでは保湿&妊娠線対策にはならないそうです。

 

チェック保湿はもちろん、正常な肌サイクルを保つことで「伸び」に対応することが大事

口コミでモナマミーが人気の理由とは

 

モナマミーは保湿だけではなく、妊娠中の敏感になったお肌をしっかり守りながら肌の本来の力を引き出し、妊娠線を予防して美肌に導いてくれるのです。

 

では続いて、モナマミーが妊婦に人気の理由をおすすめポイントとしてご紹介していきます。

 

大きくなるお腹や胸に対して、伸びに耐える柔らかい肌を作ってくれる

 

妊娠中はお腹の周りの皮膚が急激に伸びていきます。

 

その時、皮膚の一番表面にある表皮は、急な伸びにも耐えられますが、その下にある真皮や皮下組織などの皮膚は、耐えられずに断裂を起こしてしまうのです。

 

その断裂が肌トラブルを引き起こし妊娠線になってしまうのですね。

 

皮膚の急激な伸びに耐えられる皮膚を作るためには、やっぱり保湿が一番です。

 

では保湿だけしていれば十分なのでしょうか?

 

実は皮膚の表面を保湿するだけでは不十分なのです。

 

モナマミーのすごいところは、潤いを肌の奥に届ける成分まで入っているところにあるのですね。

 

なぜならモナマミーに含まれる「シラノール誘導体」など自然由来のオイルが、角質層の奥までしっかりと潤いを届けて、肌を柔らかくしてくれます。

 

皮膚の角質層に浸透した潤いが、表皮だけではなく真皮にも働きかけて皮膚を柔らかくしてくれるため、お肌の成長にしっかりと耐えることができるのです。

 

妊娠中に乱れがちになるお肌のサイクルを整えてくれる

 

妊娠中は体のバランスが崩れやすくなり、普段肌のトラブルがない人でも肌サイクルが乱れて肌が敏感になってしまいます。

 

モナマミーに含まれるりんごやアルガン由来の肝細胞エキスには、肌の角質細胞を活性化させて肌のリズムを整える効果があるので、敏感になった肌を刺激から守ってくれます。

 

そして、みかんからとれるヘスペリジンなどの成分が、肌にとって大切だけど壊れやすいビタミンCを守る役割をしてくれるので、健康な肌を保てるようになります。

 

他にも厳選された自然由来のエキスが、お肌のざらつきや、くすみをケアしてくれたり、ツルツルすべすべなお肌に導いて良好な肌サイクルを整えてくれるのです。

 

このように美肌成分が含まれる保湿クリームはありますが、肌サイクルまで考えて健康な肌に導いてくれるのはモナマミーだけだと言えます。

 

5つの成分フリーで赤ちゃんにも使える自然派妊婦用保湿クリーム

妊婦に安全の保湿クリーム

 

モナマミーは【合成香料】【合成着色料】【鉱物油】【アルコール】【紫外線吸着剤】は使っていません!

 

妊娠中はママにとってもお腹の赤ちゃんにとっても大切な時期です。

 

ナチュラルな成分を多く使っているモナマミーは、妊娠中のママのお肌を優しくケアしてくれるのはもちろんのこと、ご家族全員で使えるように作られています。

 

もともとモナマミーは「赤ちゃんにも使いたいかどうか」を基準に開発されているそうです。

 

そのため合成香料や合成着色料などの成分は一切使っていません。

 

自然派の保湿クリームだから、生まれた赤ちゃんと一緒に使えるのもうれしいですね。

 

肌トラブルを防ぐには、妊娠初期からこの3つのポイントを中心にお肌をしっかりケアすることが大切です。

 

モナマミーはこのポイントをしっかり押さえているから人気なのですね。

 

 

 

お医者さんが語る、妊娠中の肌ケア&保湿ケア

お医者さんが語る、妊娠中の肌&保湿ケア

 

妊娠中のお肌のケアは保湿だけをしていればいいと言われていますが本当なのでしょうか?

 

妊娠中のお肌のケアについてお肌の専門の先生に聞いてみました。

 

 

妊娠中のお肌のケアは保湿だけでは十分とは言えません。

 


 

肌のトラブルは体重の増加と肌の変化から起きるので、保湿だけではなく、体重の管理なども含めてお肌のリズムを整えることも大切なんです。

 

 

体重管理をしていても妊娠中は赤ちゃん以上にお母さんの体重もどんどん増えていきます。

 

お腹が急に大きくなるときにコラーゲン繊維もちぎれてしまわないように準備しておくことが大切です。

 

体重の管理をして肌の負担を最小限にすることと肌リズムを整えて正しい肌サイクルにすることでお肌のトラブルが防げるのです。

 


 

なるほど!

 

やはりお肌を保湿して柔らかくして肌リズムを整えることが大切なんですね!

 

 

モナマミーを使ってみたいという人のために、モナマミーに寄せられた質問を抜粋してご紹介

よくある疑問や不安をまとめてみました。

 

買う前に参考にしてみてくださいね!

 

 

 

いつから妊婦用保湿クリーム「モナマミー」使用するのがおすすめですか?

妊娠をすることで女性のカラダバランスは変化してしまい、肌が繊細になってしまいます。

 

妊娠初期、肌が乱れてしまう前から使用することで、過度な肌トラブルの可能性を緩和できます。

 

乾燥を感じ始める前、体重が急激に増加する前からのケアをオススメしておりますが、出来てしまった妊娠線の緩和も期待できるため、産後の使用もオススメです。

 

妊娠前から使用できますか?

保湿成分、美容成分ともにたっぷり配合しておりますので、妊娠前のボディークリームとしてもお使いいただけます。

 

出来てしまった妊娠線を消すことはできますか?

完全に消すことは難しいですが、肌サイクルを整えますので、出来てしまった妊娠線が薄くなります。

 

赤ちゃんの保湿クリームとして使用できますか?

赤ちゃんにも使える品質の成分となっております。

 

定期購入の場合、必ず何回か買わないといけないのでしょうか?

定期購入でもいつでも休止・解約することが可能です。

 

2回目以降キャンセルされる場合は、次回発送の10日前までにご連絡ください。

 

支払方法には何がありますか?

郵便振替やコンビニでのお振込みが可能です(後払い)。手数料は無料です。

 

又はクレジットカード決済も可能です。ビザ・マスター・ダイナース・JCB、楽天カード、アメックスなどになります。

 

 

 

妊婦用保湿クリーム「モナマミー」は個人的にもかなりおすすめ♪

妊婦用保湿クリーム「モナマミー」はおすすめ♪

 

産後もアクティブに動き回りたい、産前のスタイルを保ちたいと思っている女性にとって、妊娠線は絶対に作りたくないものですよね。

 

またお腹の赤ちゃんと一緒に穏やかに過ごしたい妊娠中の期間を、肌トラブルに悩まされたくもありません。

 

モナマミーは妊娠中から産後まで家族全員で使える安全な成分にこだわってできた保湿クリームです。

 

今までの妊婦用保湿クリームと異なり、保湿だけではなく、肌のリズムに着目して、健康に美しい肌に導いてくれます。

 

自然な成分から抽出した美容成分は、お肌のくすみ、ざらつきケアにも効果的です。

 

おすすめポイント【妊婦専用保湿クリーム「モナマミー」のおすすめポイント】

 

おすすめポイント1肌の保湿だけではなく、お腹の膨らみ「伸び」に耐えれる柔らかい肌をつくる

 

おすすめポイント1「ココナッツオイル」「アルガン」「シアバター」「オリーブオイル」の4つの自然派オイル配合で肌を柔らかくし、肌が伸びても割れないように!

 

 

 

おすすめポイント1合成香料や着色料・鉱物油・アルコール・紫外線吸収剤が全てフリー

 

おすすめポイント1敏感な妊婦だからこそ、パッチテストやアレルギーテスト済みの安心保湿クリームを使うべき!

 

 

 

おすすめポイント1妊婦はどうしても乱れてしまう「ホルモンバランス」により、肌のリズムも乱れがちに、これを整えるのが「幹細胞エキス」&「ヘスペリジン」

 

おすすめポイント1目から鱗ですが、妊娠中は肌サイクルも乱れがちに。その結果古い角質が残り「妊娠線発生」なんてことも!

 

 

 

おすすめポイント1市販の妊婦用クリームも値段がピンキリ。モナマミーは定期購入だと初回のみ1,980円でお得

 

おすすめポイント1定期購入とはいえ、返金保証もあり、1回買って合わなければ2回目以降のキャンセルもいつでも可能。

 

2回目からは3,980円で42%オフなので、自分に合ってるなら定期購入がお得です(楽天・アマゾン・市販では買えません)

 

 

モナマミーを使えば、妊娠前より美しい肌になってしまうかも><

 

妊娠早期からモナマミーでトラブル知らずの健康な肌を目指してくださいね。

 

 

妊婦の保湿クリーム&妊娠線予防クリームは「モナマミー」がおすすめ

 

 

 

更新履歴